G-8F2NCD4NRW
箏の演奏をする渡部佳奈子

「箏の体験授業を通して、伝えたいことがある」

渡部佳奈子(わたなべかなこ)

渡部佳奈子プロフィール

1982年 福島県郡山市生まれ。おとめ座 AB型
箏PLAN 代表 / 生田流箏曲佳寿美会 会主 / 株式会社Transgenetics 代表取締役社長

母:豊岡佳子に師事し、2歳より箏のお稽古を開始する。佳寿美会の主宰演奏会だけに留まらず、23歳のとき会の若手だけでグループを結成し、北は青森、南は福岡まで年間150回以上にも及ぶ演奏活動を行う。「若い人やより多くの人に箏の魅力を知ってもらうこと」を目的とし、気軽に聴ける箏曲演奏で全国を奔走中。
母の始めた伝統文化体験教室を引き継ぐ形で体験授業を行う。演奏するだけでなく、歴史的人物の画像を見せたり、クイズ形式の授業・子どもたち同士で教えあう飽きさせないための工夫が随所にあり、先生方からの支持を集めている。

この他、箏を用いた音楽療法「箏回想法」を自ら考案し、内閣府から日本で初めての箏回想士として海外派遣されている。直近では、CBI学会からの招待講演・行政からの認知症予防講演依頼、ハーバード大学の教授からイタリアで開催される「科学と音楽」への招聘もされている。

自らが大好きな「箏」を続けたことで夢を実現させた経験を、子どもたちに話し、夢や希望が持てる授業だと好評を得ている。

箏回想法のHP
渡部佳奈子Wikipedia

子どもたちのための箏体験授業 渡部佳奈子(わたなべかなこ)